ゆかぴろWDWに行く(∵)2017

2017年3月ハネムーンでWDWに行きました。そのときの出来事や情報をブログにしています。 タイトルがWDWですが、意外とアウラニ・上海についても旅行記書いてます!! 海外ディズニーの旅行記をメインで書いているブログだと思ってください。

スポンサード リンク

2016/03 香港ディズニーランド キャラクターとグリーティング

前回の香港旅行記は、こちらです 

www.yukapiroooon.com

 

 

全く別の話題ですが、お城の付近をふらふら歩いていると、ドンドコ太鼓の音が聞こえてきます

 

なにかなーと思ってみてみると・・・

f:id:yukapiroooon:20171025111922p:plain

 

!?

 

ミッキーおるやん!!

 

慌てて撮ったら全然入ってない(笑)

2階にはグーフィー・プルート・チップ・デールが(見える範囲で)いました

f:id:yukapiroooon:20171025111926p:plain

1階にはミッキーとミニー♡

ミッキーが意外とこっち見てる!!

可愛い~~~

まだ顔が変わる前なので、可愛いですね(*'ω'*)

 

 

行ったときは、ちょうど10周年だったので、こういうオブジェクトがありました

f:id:yukapiroooon:20171025111931p:plain

本当に10周年と書いてあるだけですが(笑)

 

 

 

入口からお城前までの正面の通りでは、グリーティングが行われています

f:id:yukapiroooon:20171024160449p:plain

 

私たちが行った時間は全部微妙で、全部ラインカットされていました

が!!

チップとデールの列だけまだされていなかったので、並びました!!

並んだ瞬間ラインカット!!

危ない!!ギリギリセーフ♡

 

15分~20分ほど並んで・・・

f:id:yukapiroooon:20171025111825p:plain

チップとデールと写真撮ることができました♡

このとき、カメラマンが日本語を少し喋れる人で、色々面白く笑わせてくれました!!

 

2人+チデコンビだけでなく、"1人ずつ撮るよー"と言ってくれたので、撮ってもらいました

f:id:yukapiroooon:20171025111831p:plain

この距離でチップとデールと写真撮れるなんて・・・♡

 

小さい頃からディズニーはよく行っていたけど、キャラクターとグリーティングはあまりしたことなかったので、ドキドキしました!!

 

このときの顔はとってもデレデレした顔になっています(笑)

 

私たちが一番最後のゲストだったので、いっぱいキャラクターと触れ合えました♡

もう、幸せいっぱい!さすがキャラグリ天国・・・!!

 

 

次にトイストーリーランドに向かう途中に、面白い遊び場を発見!!

 

f:id:yukapiroooon:20171025111935p:plain

顔はめパネルがありました

 

WANTED!!

私たちが行ったときは1組ぐらいしかこの近くにいなかったので、遊び放題!!

 

そして、檻もあります!!

f:id:yukapiroooon:20171025111753p:plain

 

ここは10分ぐらい遊んでました!!

f:id:yukapiroooon:20171025111758p:plain


写真やらムービーやら撮って・・・(笑)

 

あとは、写真がないですが、水鉄砲飛ばして遊ぶ場所があったり・・・とインスタ映えにはもってこいの場所です

# インスタ映えをはき違えてる・・・!?(笑)

 

そして・・・トイストーリーランドに着くと、ちょうどロッツォに遭遇!!

f:id:yukapiroooon:20171025111802p:plain

 

普段キャラクターと触れ合わない旦那が・・・

自ら・・・

ハイタッチを求めに行きました!!

 

f:id:yukapiroooon:20171025111806p:plain

 

カメラに徹した私もロッツォにハイタッチしたが・・・してくれなかった( ;∀;)

悲しい思い出

でも・・・"旦那よ、よかったね"

 

 

その後、ウッディとジェシーのグリーティングもしていたので並びました

10分も並ばなかったので気軽に撮れました

f:id:yukapiroooon:20171025111811p:plain

 

ウッディでかすぎな!!

そして、ジェシー初めて会えた気がする!!

 

f:id:yukapiroooon:20171025111815p:plain

PIXAR、トイストーリー大好きな私からすると、とても嬉しいグリーティングでした

 

グリーティングすると、写真が手元に残るので、本当にいい思い出になります