ゆかぴろWDWに行く(∵)2017

2017年3月ハネムーンでフロリダ州のオーランドにあるウォルトディズニーワールド(WDW)に行ってきました。そのときの出来事や情報をブログにしています。 タイトルがWDWですが、意外とアウラニ・上海についても旅行記書いてます!! 海外ディズニーの旅行記をメインで書いているブログだと思ってください。

スポンサード リンク

Walt Disney World Marathon Weekend 制限時間について

前回の記事から少し日が空いてしまいましたが、本日もrunDisneyについての記事を書いていきます

 

Walt Disney World Marathon Weekendですが、エントリーする前に条件を確認しておきましょう

 

各種目の制限タイム

まず、マラソンに初めてエントリーするときに確認するのは、制限タイムです

せっかくマラソンにエントリーするのであれば、完走してメダルをもらいたいですよね

ということで、それぞれの制限タイムについてみていきましょう

 

 

5K

制限時間 : 50分

 

5kmを50分ということは、10分/kmペースで完走できるのです

10分/kmだと早歩きのペースなので、ほとんどの人が完走できる速度になっています!!

ましてや5kmなので、ぶっつけ本番でもゴールできます!

ハーフ・フルに出るのは難しいけどrunDisney出場したい!!という方向けですね

 

10K

制限時間 : 100分

 

こちらも5Kと同様、1km10分ペースです!!

距離が倍になった分、早歩きよりもジョギング程度に走った方が楽ですが、早歩きでも間に合うようになっています

100分であれば、こちらも練習せずに走っても完走はできますが、せっかくのrunDisneyなので、グリーティングできる時間を作れるように練習した方がいいですね

ジョギング程度であれば、70分前後で10km完走できるため、写真撮ったり、キャラグリする時間は十分にあります!!

マラソン初心者におすすめの種目&コースです!

 

 

 

ハーフマラソン

制限時間 :  3時間半

 

日本のハーフマラソンの制限タイムは2時間半がとても多いので、その制限時間と比較すると、1時間ほど余裕があります

 # 1時間グリーティングしても間に合うということですね(笑)

 

ハーフマラソンも5K、10K同様、10分/kmで走れば間に合うのです

あの早歩きペースを21km続けば、完走できるんです!!!!

そう思うと、少しは完走できる気がしませんか?

でも・・・21kmというのがしんどいんですけどね(笑)

 

今までハーフ走ったことない!という方でも、制限時間は長めなので、挑戦してみてもいいですね

ただ、グリーティングを十分にしたい方は、事前に練習頑張りましょう!!(笑)

 

 

フルマラソン

制限時間 : 7時間

 

こちらも日本の制限時間と比較すると1時間ほど遅くなっています

ただ制限時間が7時間でもぶっつけ本番は大変なので、練習は必要です

 

ただ、ペースとしては5K,10K,ハーフマラソン同様、フルも10分/kmで大丈夫です!

早歩きしてたらフルマラソン完走出来るんです!!

ただグリーティング時間がないので、ディズニー要素なくなります(笑)

 

例えば、8分/kmで走ると、5時間37分で完走できるのです

あとの1時間半弱はグリーティングできると思うと、結構グリーティングに時間が割けるんです!!

フルマラソンはすべてのパークを回るため、その分グリーティングもいっぱい楽しめます♡

 

 

まとめ

 

Walt Disney World Marathon Weekendでは、どの種目も1km 10分で走れれば完走できます

比較的、日本のマラソンよりも制限が緩いため、ディズニー好きの初心者ランナーさんでも十分に走り切ることができます

TDRではまだやっていないrunDisneyを楽しんでみるのはいかがでしょうか