ゆかぴろWDWに行く(∵)2017

2017年3月ハネムーンでWDWに行きました。そのときの出来事や情報をブログにしています。 タイトルがWDWですが、意外とアウラニ・上海についても旅行記書いてます!! 海外ディズニーの旅行記をメインで書いているブログだと思ってください。

スポンサード リンク

2017.03 WDW 8日目 Universal's Islands of Adventure Toon Lagoonでずぶ濡れ状態編

Skull Island Reign of Kongエリアのあとは、Toon Lagoonです

 

ここは簡単に言うなら、"ずぶ濡れエリア"です

 

"ゆかぴろさん、ずぶ濡れエリアって言うても・・・あれでしょ

ディズニーでいうスプラッシュマウンテンとか

ユニバでいうジュラシックパークでしょ"

 

というあなた!!

 

レベルが違います

 

本当に・・・

ジュラシックパークでも濡れたら、乾かせば大丈夫~レベルですよね

ここのゾーンは、まず乾きません(笑)

着替えは必須です

 

ただ・・・ただ・・・めちゃめちゃ面白い!!

 

まず乗ったのはDudley Do Right's Rip Saw Falls

このアトラクションは、ディズニーでいうスプラッシュマウンテンです

縦1列で4人まで乗れます

スプラッシュマウンテンのように、"片側だけ濡れる"というような甘さはなく、両サイドから大量の水がきます

 

 

たしかここのロッカーは有料だったような気がします・・・

私たちはお金かけてロッカー入れるのめんどくさかったので

荷物と一緒に乗りましたが・・・絶対にやめたほうがいいです

絶対に荷物はロッカーに預けましょう!!

 

 

私が前、旦那が後ろで乗ったのですが、

後ろの人は荷物を守るスペースがないため・・・

もし荷物持って乗る場合は、前の人が持ちましょう

このアトラクションは足をのばして乗るため、前の人の足の甲の上に

荷物を置くと多少安全です(笑)

床は水浸しになるため、床に置くのだけはやめたほうがいいですね

 

 

"こんなに水入ってきますか!!"というぐらい入ってきます

最初で水に濡れなかった~といって安心しても無駄です

最後の方は容赦ないですから(笑)

 

You Tubeに動画があがっていたので・・・

2:30あたりから見ると面白いです

www.youtube.com

ただ・・・めっちゃ面白いです

日本では絶対に味わえないスプラッシュ感なので、ぜひ・・・!!!

 

 

服がびちょびちょになったので、、、

そのままPopeye & Bluto's Blige-Rat Bargesに乗ります

こちらもずぶ濡れのアトラクション!!

WDWにあるカリ・リバー・ラピッドと同様のアトラクションです

www.youtube.com

この動画みてわかるように、激しさMaxです

こちらは荷物を真ん中の青いビニールの中に入れることができますので

荷物は一応安全

 

ただ、こちらで気を付けてほしいのは、靴

できれば、、、靴もこの中に入れた方がいい・・・!

それかサンダルでユニバくるのがいいです!!

 

もうね、ポパイのアトラクションすごい!!

さっきのDudley Do-Right's Ripsaw Fallsでも濡れたけど、こっちも負けない

水かぶった人はみんなで笑えるこの雰囲気好きです

 

 

このポパイ、乗らなくてもお金を入れたら、上から水をかけることができる場所があるのです(笑)

乗ってるとわかるのですが、イジメにあった気分です(笑)

ただ、この水をかけるのもなかなか楽しいんですよね~~~

ワンコインでできます~!

 

そして、終わった後の私たち

f:id:yukapiroooon:20170613114455p:plain

ずぶ濡れ具合がわかりますかね

髪の毛とか・・・

 

旦那のズボンはもう・・・

f:id:yukapiroooon:20170613114500p:plain

笑うしかないぐらい濡れています

 

このアトラクションの近くには人間乾燥機があります

1回5分で、5ドルだった気がします

クレジットカードorお札でできます

 

ただね、少し乾くという感じで、乾燥できた!!という感じにはならなかったのでご注意を

 

 

 

いやーでも貴重な体験ができました